<< ヘッドライトテスター工事 | home | S660がやってきた! >>

Spring‐8 施設公開

 4.27(日)は今話題の理化学研究所のSpring‐8施設公開で佐用郡へ行ってきました
見学できる施設は放射線を発生する装置などを含むため普段は一般の人が入ることのできません


公開施設
  • 大型放射光施設SPring-8
  • X 線自由電子レーザー施設SACLA
  • 兵庫県立大学ニュースバル放射光施設
  • 放射光普及棟
  • SPring-8とは
    SPring-8とは、兵庫県の播磨科学公園都市にある世界最高性能の放射光を生み出すことができる大型放射光施設です。放射光とは、電子を光とほぼ等しい速度まで加速し、磁石によって進行方向を曲げた時に発生する、細く強力な電磁波のことです。SPring-8では、この放射光を用いてナノテクノロジー、バイオテクノロジーや産業利用まで幅広い研究が行われています。
    SPring-8の名前はSuper Photon ring-8 GeV(80億電子ボルト)に由来しています




    放射光とは
    放射光とは、相対論的な荷電粒子(電子や陽電子)が磁場で曲げられるとき、その進行方向に放射される電磁波です。放射光は明るく、指向性が高く、また光の偏光特性を自由に変えられるなどの優れた特徴を持っています。大型放射光施設(SPring-8)は、世界最高性能の放射光を利用することができる大型の実験施設であり、国内外の研究者に広く開かれた共同利用施設として、物質科学・地球科学・生命科学・環境科学・産業利用などの分野で優れた研究成果をあげています。






    上記のような機械がずーっと並んでいます
    詳しい説明は難し過ぎるので省略しておきます(笑)






    X 線自由電子レーザー施設SACLA【
    HP

    世界一小さなものが見える大型顕微鏡SACLA
    ビートたけしさんがニュース番組の特集で訪れていましたよ
    ピコは1pm(ピコメートル)はなんと1mm(ミリメートル)の十億分の一の大きさのことです


    とりあえず・・・難しすぎるので興味のある方はぜひ【
    HP】をのぞいてみて下さい(笑)
    とっても不思議で凄い世界があることに気づきますよ

    Posted by whiro | comments(0) trackbacks(0)
    comments









    trackbacks
    URL:トラックバック機能は終了しました。
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    CATEGORIES
    RECENT ENTRIES
    LINKS
    ARCHIVES
    RECOMMEND
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    PROFILE
    OTHERS